« PASMO/Suicaの「利用履歴」表示と「実際の利用ルート」の差 | メイン | 上野公園はほぼ満開、桜の季節の和菓子、そして、東京の外人さん »

2008年3月29日 (土)

機動戦士ガンダム00(最終回) オーガンダムに始まり、オーガンダムで終わる

Ashlikesnow 「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」の最終回は、「意外な最終回でした」っていうか、「このシリーズ、第1弾は終わりましたが、まだまだ続きますよ、でも詳細な内緒ね」というちょっと不完全燃焼しそうな終わり方でした。刹那・F・セイエイエクシアアレハンドロ・コーナーの巨大モビルアーマーとの最終戦闘に刹那が勝利し、ほっとしたところに、ユニオンのグラハム・エーカーが、ただエクシア(刹那)と戦いたいが故に突進してきて相打ちであっけなく終わり。これでどうやって話を終わらせるのだろうと思っていたら、時代はいきなり4年後の2312年へ。ユニオン、AEU、人革連のすべての軍は「国際連邦平和維持軍」に統合されている。アレハンドロ・コーナーを裏切ったリボンズ・アルマークは何やら意味不明のことを口走り、第2弾ではあばれてくれそうな予感のみ漂わせた感じ。Stephanieプトレマイオスのチーフメカニックの"おやっさん"は星屑に隠れた秘密基地で、ガンダム開発を続けていて、そこに訪れた、ヘルメットごしでよくわからないけれど、たぶんワン・リューミンとホンロンらしき人間に秘密基地でガンダムを見せる。その機体は、第1話で刹那の子供の頃にクルジスで遭遇した、第1世代機の「オーガンダム」(初代ガンダムと顔がほぼ同じやつ)で、何がなんだかよくわからず終わってしまう。そして、最後の画面に書かれたテロップは"Mission Incomplete"。このシリーズ、続くっていうこと以外は謎のままです(案外シナリオまだできてなかったりして)。
 写真は「機動戦士ガンダム00」のオープニング主題歌の”The Brilliant Green”の「Ash Like Snow」と、エンディング主題歌の”ステファニー”の「フレンズ」のジャケット写真です。来週からこれが聞けないのがちょっとさみしいですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/604059/31297837

機動戦士ガンダム00(最終回) オーガンダムに始まり、オーガンダムで終わるを参照しているブログ:

» 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)が、ラルクの主題歌をひっさげて帰ってきた (デジタルな広告たち)
土曜日夜6時にガンダムが帰ってきました。その名は、「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」。オープニング主題歌もラルクアンシエルの曲でいい感じです。いつものことながら登場人物が多くて、1回見ただけではなかなか全貌が把握できないガンダムですが、そこがまたマニアックでいいところでもあります。... [続きを読む]

» 家の中を飛び回るガンダム・ストライク (デジタルな広告たち)
2年ぐらい前に子供といっしょに作ったガンダム・ストライクのプラモデルのコマ撮りムービーです。昔、ウルトラマンや仮面ラーダーを見ていた頃の特撮の方法を思い出して、見よう見まねで作ったわりには結構いけてる気がします(自画自賛)。動画投稿サイトがなかったら死蔵していたムービーですが、今密やかに公開です(笑)。... [続きを読む]

» ガンダム00(ダブルオー)セカンドシーズン開始、なぜか対人兵器の名前が「オートマトン」 (デジタルな広告たち)
待ってました、ガンダム00・セカンドシーズン。前回のガンダム00の最終回が意外な不完全燃焼的な終わり方だったので気になってました。毎度のことながらガンダム・シリーズの第1話は何がなんだかわからないうちに終わってしまいますが、今回は前シーズンのキャラクターがかなり引き継がれていて、前回の最終決戦からは4年経っていて、地球連邦政府はできているんだけれど、その治安維持組織『アロウズ』が悪者で彼らと戦うという設定みたいですね。... [続きを読む]

» お台場・潮風公園の18m等身大ガンダム(RX-78-2)見てきました (デジタルな広告たち)
ガンダム30周年記念イベントの一環として、東京・お台場・潮風公園に出現した「等身大ガンダム RX-78-2」見てきました。百聞は一見しかず、やっぱり凄いですねぇ。新橋駅から「ゆりかもめ」に乗ってレインボーブリッジの中央ぐらいまで来た頃に、ホテル日航東京や船の科学館の方向にある高い木の上からガンダムの胸の上ぐらいが見えているではないですか。 ... [続きを読む]

フォトアルバム