« 「行動ターゲティング広告の自主規制プログラム」を米メディア/マーケティング業界が策定 | メイン | ディスプレイ広告とリスティング広告の両方を使う業種と片方のみを使う業種 »

2010年10月17日 (日)

米国ネットユーザーの年代別コンテンツ共有手段

 18~24歳の米国インターネットユーザーはコンテンツを共有するのにEmailよりFacebookを多用するというおもしろいデータがeMarketerの記事にありましたので、同じデータを2つの切り口でグラフにしてみました。高齢層で電話が入っているのもおもしろいですね。
年代別コンテンツ共有手段1年代別コンテンツ共有手段2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/604059/31297459

米国ネットユーザーの年代別コンテンツ共有手段を参照しているブログ:

» いいねボタンによる「Webサイトのソーシャル化」~mixiチェックとFacebook Likeボタン (デジタルな広告たち)
mixiも洗練されたTVCMを始めたなぁと思っている人も多いと思いますが、そこで訴求ポイントとして取り上げている「mixiチェック」は、日本における「Webサイトのソーシャライズ」「インターネット広告のソーシャライズ」を本格的に加速させ、国内における「基本トラフィック誘導のトレンド変化」を引き起こすものになりそうな予感がします。 ... [続きを読む]

フォトアルバム