« CCI ADJUST事業本部 引越完了(新オフィス入口風景写真) | メイン | 確率論的地震動予測地図 »

2011年4月 5日 (火)

PayPal 200円分で Facebook広告 に広告掲載してみました

Facebook ads 1  PayPal で Facebook広告が出せることがわかったので、PayPal口座に残っていた200円でFacebook広告を試し、広告掲載に関する一連の流れをまとめてみました。特に、ターゲッティングがFacebook上で表明されている興味感心や人のつながりに基づいてできるところが特徴的です。決済がクレジットカード決済の人も、Facebook広告掲載の基本的な流れは下記とほぼ同じです。

1.Facebook広告掲載申込みページへ行く( http://www.facebook.com/ads/create/ )

1-1.「広告を作成」の入力
 ・リンク先は「外部サイト」を直接入力するか、すでにFacebook内で作成している自分がオーナーのFacebookページの名前をプルダウンで選択します
 ・広告原稿は「タイトル25文字以下+画像+本文135文字以下」です。画像は直接指定してもよいですが、サイトで参照している画像が選択肢として出てきます。また、画像は仕様にしたがってリサイズされます

1-2.「ターゲット設定」の入力(最もFacebookらしい部分です)Facebook ads 0
 ・地域(地区町村まで可能)
 ・年齢(厳密年齢ターゲットでなければ指定年齢近傍を含めるかわり割引料金に)
 ・性別
 ・好きなものと趣味・感心(文字を入れるとターゲット可能な選択肢が出てきます)
 ・Facebook上のつながり(Facebookページ、イベント、アプリなどでつながっている人をターゲットにできます)
 ・詳細ユーザー層ターゲット(誕生日の人、恋愛対象の性別、交際ステータスというのがユニーク)
 ・学歴と略歴(文字を入れると、大学名や専攻、勤務先などの選択肢が出てきます)
 ・これらのターゲット設定をした時にどれぐらいの「予想配信数(リーチ)」になるかがページの右側に表示されますが、2011年4月5日時点ではデフォルトの”日本で18歳以上”で268万人にリーチするようです

1-3.「広告キャンペーン、価格設定、日程」の入力
 ・予算を1日当たり、または、通算で設定できますが、1日100円以上から設定可能で私は今回ここで2日間で200円分を指定してみました
 ・価格はCPMまたはCPCで指定できます
 ・CPCでは最大入札価格が指定できます(欄外に推奨入札価格が出ていて、それ以下だと"広告キャンペーンの予算が低すぎます"というアラートが出ます)
 ・デフォルトでは推奨入札価格を使うようになっていて、今回、私はこれを利用し、デフォルトではCPC@82円でしたが(欄外には67~100円と記載有)、実際の入札価格はCPC@40円となりました

2.広告条件を確認するFacebook ads 2

 ・今回、日本に住んでいる20~60歳、CPC@82円、予算200円、4/1~4/2の2日間で指定
 ・原稿のプレビューを最終確認した後「注文する」をクリックすると「支払い方法を追加」の小ウィンドウがポップアップしてきますので今回はPayPalを指定しました
 ・その次のページでは PayPal のメールアドレスとパスワードを聞かれ、認証できればOKです(たまたま?実行中にブラウザがハングしましたが決済指示は完了してました)
 ・Facebook広告を最初に作成した際にはFacebook広告掲載で役に立つリソースへのリンクが書かれたメールが届きます

3.キャンペーンの承認待ちFacebook ads 3

 ・このメールにある「広告を管理」のボタンから、広告キャンペーンのページに遷移できます
 ・広告キャンペーンのページにある「デフォルト・キャンペーン名"My広告"」を見ると、「掲載ステータス」が”承認待ち”であることがわかります
 ・ここでもう一度、内容に間違いがないか確認し、間違っていれば、キャンペーンを削除します
 ・広告キャンペーンページの上部にうるさく「アイルランド付加価値税(VAT)の適用有無を確認する」というアラートが出ますので、ここをクリックしてアカウント情報を埋めていきます
 ・この流れで、Facebook広告のどのようなタイミングでお知らせメールを送付するかを指定できます(キャンペーン承認、定期的なキャンペーンレポートなど)

4.キャンペーン承認後のレポートチェックFacebook ads 6

 ・日別で表示回数、クリック数、平均CPC,平均CPM、広告費用が表とグラフで確認できます

5.定期的/キャンペーン終了時にメールで広告パーフォーマンス概要確認

 ・今回の200円キャンペーンの結果は、約1万6千回表示、5クリック、CTR0.031%、CPC@40という結果となりました

6.Facebookから請求メール到着
・掲載1週間後に「Facebook広告に関するお知らせ: アカウントに請求がありました」という表題のメールが届きました

7.PayPal から支払い完了メール到着
・Facebookからの請求メールと同日に「Facebook Ireland, Ltd.様への支払いの受領書」という表題のメールが届きました

以上

Facebook ads 4 Facebook ads 7

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/604059/31297435

PayPal 200円分で Facebook広告 に広告掲載してみましたを参照しているブログ:

» 初物 Facebookチェックイン・クーポン 体験記 (デジタルな広告たち)
お昼に恐る恐る会社の近所のファミマで昨日始まったばかりの初物"Facebookチェックイン・クーポン"にトライしてきました。最初PCでチェックしようと思ってわからなかったのですが、スマートフォンのアプリからやれば、すごくわかりやすいですね。お店の人も私もお互い、この初物の"チェックイン・クーポン"慣れていないのでドキドキでした。... [続きを読む]

フォトアルバム